読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歴史のページをめくろう

頑張るアイドルがだいすき

Sexy Zone 第2章の始まりを見た

 

 

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017〜STAGE

 

本当に素晴らしいコンサートでした!!こんなにも美しいコンサート初めて見た。正直ここまで素晴らしいと思ってなかった。ネタバレオッケー派なのでレポ見て、闇写とかも見てから行ったけど、実際に見てみたらその想像の何倍も素晴らしくて。言葉が出てこない。一生忘れられないコンサートになりました。

 

5周年だから、今までで1番しっかり5人だからとかそういうことだけではなくSexy Zoneが作ってきた今までのコンサートの中で1番よかったな。構成が非常によかった。セットリストにこれいらなかったなという曲が1つもない。もちろんI seeとかDuバイ(地方のアンコールでやったらしいが)とか君とMilkywayとかアマイとかもやって欲しかった曲はまだたくさんあったけどじゃあ何と変えようかと考えた時にどれも変えてはならない、なくしてはならない曲だったというのは初めてだなあ。

個人的に3人時代に3人で歌っていた曲(アルバムを含め)、君米〜チャチャチャを一切歌わなかったのは攻めてるなあと思いました。生歌も今までに比べたら格段に増えてた!まってあとさ!!衣装が全部新作だったのも初めてだった!!Sexy Zoneは抜いたとして!!ありがとう事務所!!衣装さん!!

 

モニターに今の時刻が秒数までしっかりと映しだされていて、ステージが始まるまでのカウントダウンのように。それで開演時間ぴったりに始まるんだもの。開演時間ぴったりに始まるって当たり前のことだけど実は結構すごいことだと思う。1分前辺りから客席の高揚感がヤバイ。10秒前からみんなでカウントダウンするの本当に楽しい、既に最高。

 

あと今回は新しいアルバムを出したわけじゃないから今まで何度かやったことのある曲が多くてただ今までと同じように歌うのならつまらなかったと思うんです。しかしそういう曲の魅せ方も本当に良かったな。例えばKQJとか、マリオネットのような演出からあのオルゴール入りなのほんとにかわいくて大大大好きでした。Love confusionも昨年と雰囲気は変わらないのに全く違う振りと演出になっていて良かった。去年のラブコン→イジーカムの流れのような世界観は薔薇の似合う高貴なSexy Zoneにしか出せないものだと思うからその世界観をまたここで入れてくれて良かったな。シングルもただ歌うだけじゃなくてセクベアじゃんけん入れてきたりかわいくて。個人的にシングルを適当にメドレーにしている部分がなくて良かったなと思います。やっぱりやりようによってはメドレーって雑に見えちゃうから。

 

それぞれのソロ曲を5人でやるという発想。誰が言い出したんだか知らないけどめっちゃ風磨っぽいなと思いました。なぜなら嵐がやっていたからです!今回は嵐を参考にしているのかなという箇所多かったように感じます。この件もそうだし、全員で着ぐるみを着るというのもだし何となく嵐思い出すところが多かった。しかし!!嵐はソロ曲を5人でやったというわけではないのです。それぞれのソロ曲のバックを他の4人がつとめた、のです。今回のセクゾはバックとかじゃなくて本当に5人でやったんですね。あれは正解of正解だった…。去年の嵐コン2回も見に行ってたメンバーもいたしなんか、先輩のライブの演出をそのままパクるんじゃなくて自分たちにしかできないようにアレンジしていたのがとても良かったなあと思いました。キャラメルドリームのsnowも去年キスマイがやっていたような、あれもふまけん、ちびーずに分けてやったことでセクゾちゃんらしさ出てたもんな〜〜。すごくうまく還元できてる!

 

 

そこでまずTeleportation最高すぎませんか?!?!なによりテレポにいくまでの2players→5playersになるの最高だしイントロの破壊力はんぱねえ。初日何も知らない会場があのイントロで5人で出てきた時どんな感じだったのだろう…普通にしんでしまうよね…。アカペラで歌い上げるところもSexy Zone強いな…って思わせてくれるような、堂々としていて本当にかっこよかった…。どのグループにおいても縦に5分割されてるスクリーンの映像めっちゃ好きなんすよね。あと最後の中島健人くんのチュッの音世界一うまいよね。テレポも最高だけど風磨ソロ、It's going downも本当に素晴らしかった。これのサビの最初の振り付けめっちゃ好き…。PONで映してくれたやつ健人くんだけ画面に入ってなくて悲しい(笑)早く綺麗な映像が見たい…。ほんとにあの振り付け好きです。最初がジャンプアップの登場なのもいいよね。そして健人くんの声がこの曲にめっちゃ合う…ため息しか出ない…。セクゾ全体にもこういう風磨ーーって感じの大人な曲ほしい!また新しいSexy Zoneの顔を見た感じがしたなあ。24-7への繋ぎも良かった!てか曲の繋ぎが全体的にうまかった!Sexyなもの、バラード、激しめの、遊べる系の、とメリハリがしっかりしてた。だから24-7が去年よりもしっかりしてた気がする。炎、特効ガンガン使ってたぶんこのへんがメインだったのかな。良かった!このゾーンの健人くんの衣装がめちゃんこタイプ。

 

更にみんな大好きダニーちゃん😭💕

幕をおろして生着替えするって誰が考えたんだ天才か?ダニーちゃん大好きなのに健子のことしか見えなかった。健子足長すぎ細すぎ。おかしいわ。女子っぽく踊るのもまじうけたし、いやあれ喜ばないヲタクなんてこの世にいないでしょ?ってレベルで素晴らしかった。円盤出たら全てのジャニヲタに見せに回ります。わたしはもちろん健子推しです。

 

そしてSexyなSexyなSlow jam 。ベッドにまるで女がいるかのように振る舞う健人くん本当にえっち…。聡ちゃんのソロからの流れがとてもうまい。というかIGD〜風磨ソロrougeの流れがすごく良くて、そこからサマハニで一気に爽やかになるのがまたケンティーらしくて素敵だった。ソロコンとはまた違うサマハニで、ブルゾン系演技から始まるのもおもしろかったな。だったのに最後の一言がたまには肩の力を抜いてみるのもいいんじゃない?」だったのにオーラスでは「たまには中島健人自身も肩の力を抜いてみるのもいいんじゃない?」になってて、健人くんみたいにいつも何事も全力の人がそんなこと言えるようになったなんて…なんか謎に泣けてきちゃう。衣装もボタンが薔薇やバタフライになってたりしてすごくかわいい!ブルーオーシャン最高!

 

あと細かいところなんですけど、次のソロ曲のために誰かが早めにはけるというような場面がひとつもなかったのが個人的にすごいなあと思いました。 サマハニのあとに健人くんが自分のフレーズ歌って一旦はけるというところはあったにせよほんとそれだけで、あとはソロの前後は映像や語りで繋いでて、映像って多すぎると飽きるし流れが途切れちゃうこともあるんだけどそれもなくうまく映像、語りを使えていたと思う!

 

ある程度お手振り曲が続いて、そこからWith youのイントロ始まるのめちゃめちゃ高まる。当時の振りと同じように踊っているの胸が熱くなります。前回の記事で十分言ったんですが嶺亜ちゃんがバックでフルで踊っているのもまた…。あとこの曲キー変わってないですよね??Sexy Zoneとかレディダイは低くなってるけどこれは変わってないのもなんか嬉しかったなあ。本当にいい曲、大好きで大切にしたい曲です。個人的にはカラオケで歌いたい(笑)

 

 

 そして挨拶。Sexy Zone今までこんなに1人1人がしっかり最後の挨拶するの初めてだったよなあ。健人くんが3人2人時代のことについてここまでちゃんと話したもの初めてだったような気がします。オーラスの健人くんの挨拶攻めてたなあ。「厳しい現実が俺達の夢を壊すことがあったかもしれない。当然みんなも悔しい思い、寂しい思いをしたりすることもあったよね」ってまず私たちの!気持ちに!寄り添ってくれる!優しさ!そして、「厳しい現実が俺達の夢を壊すことがあるんだったら今度は俺達とみんなの大きな夢が厳しい現実を壊せばいいんじゃないかな」という!強い!うまい!この人についていけば間違いない!からのメンバー4人へ簡単なメッセージを送った健人くん。なんか今本当にメンバーが大好きなんだなってよーーく伝わってきました。

 

 それはもちろん他のメンバーの挨拶からもよーーく伝わってきて。何もわからないまま日本に来て、日本語だけじゃなくて色んなことを教えてくれた4人に感謝するマリウスも、ファンと小指でもっと色んな世界を見せてくれると誓ってくれた聡ちゃんも、毎回毎回ファンに絶対に幸せにするし、できる自信があるって言ってくれた勝利も、誰よりも攻めて際どい言葉で想いを語ってくれて、「あんま言いたくないんだけど俺Sexy Zone結構好きなんだよね」って照れながら教えてくれた風磨も、みんな今のSexy Zoneが大好きなんだなって感じました。MCもさ、本当におもしろくてバカみたいに笑うし、イチャイチャとかしててそうすればみんなが喜んでくれるかなとかっていう気持ちよりもきっとただ何となくくっつきたいのかなって思っちゃう。たまに出るふまけんのイチャつきもさあ、なんか本人たちがやっててほんとに楽しそうなんだよね。ただ仲良くしてるだけなんだろうな、楽しいんだね。かわいいよみんな。

 

 

5人で作詞したSTAGE。力強いなあって、今までのSexy Zoneの中で一番力強く歌ってた気がしました。上手下手とかじゃなくて想いをたっくさん込めて歌ってくれました。もちろん全ての歌詞が大好きなんですけどわたし2番のサビの「いつかいつか少年の夢が〜」ってところがめちゃめちゃ好きで!いつか だからまだ完全には叶ってないんですよ。でも一歩近づいたんだなあ。オーラスはもう双眼鏡命のわたしが手が震えて双眼鏡が覗けなくて、私たちが歌う「lalala~」の途中で聡ちゃんが泣き出して風磨が肩を抱いて、今までは5人がそれぞれの立ち位置で歌ってたのに何となく自然に真ん中に5人でぎゅっと集まって歌って。いやーーーもうダメだった。ジャニヲタ10年やってるから、色々感動する現場にも行ったことあったけど初めてコンサートで泣きました。それから階段を登って静かにはけていくセクゾちゃん達。勝利が最後に手で「5」ってやってはけていきました。

 

 

ここでオーラスはスクリーンにセクベアから薔薇の花を持ってねとの指示が。会場に入るときにもらった薔薇の花を持ってルンルンと待ちました。あと鼻をかみました(笑)そしてあのデビューコンサートの映像と共に同じように登場するセクゾちゃんたち!やっぱり特にマリウスの成長やばい(泣)てかみんなかっこ良すぎでは(泣)5人が登場し終わって、Sexy Zoneのイントロがかかり会場が明るくなった瞬間!薔薇を持ってるみんなに気づいて嬉しそうするセクゾちゃんたち。勝利があれ?ってみんなを指差してね…ほんとにいい顔してたんだ勝利…わたしあのしょりたんの顔絶対忘れないよ…。勝利はスクリーンに映ったからしっかり覚えてるんだけどここでも双眼鏡覗けないくらい泣いてしまってて他メンの顔がしっかり見れなかったのでお願いだから映像残してね…。驚いたSexy Zoneも感動してるのにすぐにいつも通り踊らなきゃいけないからがんばれがんばれってみんな言ってました(笑)あとここで見た「Sexy Rose」が今までで一番かっこよかったよ。

 

 

席は上の方だったんですけどそこから見る薔薇でいっぱいの景色がまたとっても綺麗でそれもまた感動したなあ。一生忘れないあの景色。

ダブルアンコで出てきてくれて、最後に歌ったのがSilverMoon。あのネオン管が光りだした瞬間の高まり半端無かった…!普段は本人たちが歌ってるのにファンも歌ってるといや本人の歌声聞こえないから!やめて!って思っちゃうんだけどこれは全然。Congregationもだけどみんなで歌ったのがほんとに気持ちよくて、こんなにも暖かい現場初めてで。マイクに頼らずガラガラの声で「We〜〜〜are〜〜〜〜?!!!」「Sexy Zone〜〜〜!!」ってねえ。ほんとに気持ちよかった最高!

 

ダブルアンコ終わってからもトリプル求めるSexy Zoneコールが7分くらい止まらなかった。なんかねえわたしこのアンコールを求めるファンの声って一体感感じるからすごく好きなんですけど、でも結局なんで出てこないの?ってイライラして終わってたんですよ。でもこの時結局トリプル出てこなかったことに対してイライラとか全くしなかった。なんでだろうねえ。7分粘った最後にはどこからか大きな大きな拍手がおこってね。これも泣けたなあ。わたしがSexy Zoneだったら(え?)裏でめちゃめちゃ泣くだろうな(笑)横アリのTwitterでも終演時間をこのコールが終わった時の時間にツイートしなおしてくれて、Webのレポにも書いてくれて。この拍手はもちろんここまでよくコール頑張って私たち!っていう意味もあるだろうけどそれだけじゃなくてそれぞれ色んな苦しい思いを乗り越えてここまでSexy Zone応援してこれて良かったね!ほんとに素晴らしいコンサートだったね!Sexy Zone最高だね!っていう拍手でもあったんじゃないかな。

 

 

わたしはこんなに暖かくて楽しくて感動して、演出も素晴らしいコンサート初めてでした。今のSexy Zoneだからこそ作りだせる最高のコンサートでした。Sexy Zoneは絶対にこれからもっと大きくなるし、私たちを幸せにしてくれるなと心から思えました。去年のウェルセクで感じた何倍もそう思えました。それはSexy Zoneが1年でそれだけ成長したということ。ウェルセクの時のブログを読み直してみて、やっぱりここからももっと色んな壁にぶちあたるかもしれない、楽しいことだけじゃないかもしれないけどみんなで一緒なら怖くないし、健人くんも言ってたようにそんな現実壊して行こう。

 

あの時代が5人を成長させてくれたことは間違いなくて、風磨もいってたけどあれがあったから5人の大切さを改めて感じることができたと言っていたし、それも試練だったのかな。つらい思いをしてる人をたくさんみてるからやっぱり正解だったとはきっと一生思えないけどね。

 

(ていうか最後に余談なんですけどわたしは例えばそれまで特に何もなく、ただ突然に3人、2人に分けますって言われたならまだ良かったと思うんだ。でもさそこに至るまでがひどかったよね。ハッキリ分けるというその前の格差がひどかった。リアセクなんておかしすぎるし、何故かコンサートにいなかったり、5人で出してるはずなのにジャケ写にいなかったり、個人盤が3人分しかなかったり。そういうのがあった上での分けます宣言だったからファンは悲しんだんだと思うんだよな。ただ3人2人に分けたから苦しかったというよりは、その前置きが長く続いてからこの仕打ちだから苦しかった、という気がするってずっと思ってました。)

 

余計なことかいてごめんなさい。でもまあ、もうね、いいと思うんだ。いや良くないけど、忘れないけど、前向こーーっと!この話はもうしない!本人たちももうしなくていいからね!いつまでも振り返る暇があるなら前を見よう!ってどこかで風磨も言ってたね!

 

 

とにかく今回のコンサートを終えて、Sexy Zoneに希望しか見えなくなったので一生ついていくよ!長いあの時代は終わった!ここからマジSexy Zone第2章快進撃極めるから!いつかでっかく咲いて!オンリーワンだけじゃなくてナンバーワンになるよ!地球回すよ!赤い薔薇に誓ったんだ!さっそくワクワク学校で会場の嵐ヲタみんなセクゾに落とす勢いだよ!(笑)だってね!Sexy Zone自身がSexy Zoneやっててあんなに楽しそうなら何でもできちゃいそうだよね!

 

Sexy Zoneのみんな、本当にお疲れ様そしてありがとう幸せだよーーーー!!!

 

Make a wish!

Make sexy!

Make happy!

Sexy Thank You🌹✨

 f:id:jjj_as:20170521024414j:image